インフルエンザサーベイランス

ホーム 〉 インフルエンザサーベイランス

足立区では、かねてから国の委託事業である「感染症発生動向調査事業」として、インフルエンザサーベイランスを医師会が実施しています。
しかしこの事業は定点が12か所しかないため、足立区内のインフルエンザ流行の動向をつぶさに観測することは困難でした。

そこで足立区薬剤師会では、インフルエンザの患者数をインフルエンザの治療薬が処方された処方せん数を集計する事により割り出し、インフルエンザの発生状況や流行の動向を観測する方法を考案し、平成22年10月より足立区薬剤師会インフルエンザサーベイランスとして実施しています。
現在、本事業に参加している薬局は58店舗にのぼります。
得られました情報は、毎週、足立区衛生部にも報告しております。

インフルエンザ患者発生状況(2018.11.4〜11.10)

インフルエンザサーベイランス 週間発生状況

インフルエンザ患者発生状況(年間)

インフルエンザサーベイランス 年間グラフ