薬剤師会について

ホーム 〉 薬剤師会について【管理センター】

ご挨拶 委員会活動 管理センター

管理センター

一般社団法人足立区薬剤師会では、患者さんがお薬をもらいに行かれた薬局に、処方されたお薬がない場合でも、なるべく早くお薬をお渡しできるように、薬局にお薬を分ける、”薬局のための薬局”として、一般社団法人足立区薬剤師会管理センター あだち薬剤師会薬局を運営しています。

管理センターとして、"薬局のための薬局"の役割を担いながら、患者さん向けに処方箋を受ける薬局として、あだち薬剤師会薬局も機能しています。

一般的に、薬局に薬はなんでもあると思われがちですが、薬の種類は何万品目もあり、一軒の薬局に全種類を在庫することは到底難しく、更には1種類の薬に対して何社ものジェネリック医薬品メーカーが同じ成分の薬を発売しており、同じ薬を揃える事は、実は至難の技なのです。
そのようなことから、患者さんのお薬を揃えるために努力する薬局の後押しをする薬局も必要なのです。

皆さんのお薬を揃えるために、個々の薬局も管理センターも努力してまいります。